人気ブログランキング |
佐藤イサム(佐藤勇)HPはこちら佐藤イサム HPはこちら 秋田県 由利本荘市 市議会議員 佐藤勇のfacebook 佐藤イサム(佐藤勇)HPはこちら佐藤イサム 議会報告はこちら

JA秋田しんせい

    大16回 青果・花き・特用林産出荷者大会

   平成25年 2月19日 午後1:00  由利本荘市西目町シーガル於

  畑山組合長挨拶要旨

     昨年の4月3日から4日の爆弾低気圧、7月以降の猛暑、干ばつをまねく
    程の不順な天候の中にあっても、花卉、野菜等収量の増加をみた事は、日頃の
    皆さんの努力と土づくりが効を奏したものと思う。
    販売面では原発による風評被害で低下したが、今後新たな販売戦略でアスパラ(1.5億を2億円に)
    ミニトマトの売り上げを1億円から2億円に伸ばしたい、菌床シイタケ、小菊の販売額も
   1億円に引き上げるよう頑張る、一層の安心安全な生産物の生産に心がけて参る。  

   りんどう栽培の最優秀賞・鳥海直根の梶原浩栄さんはじめ、本荘市・花きの佐藤治円さん
   鳥海・アスパラガスの大友喜一郎さん、にかほ市・長ネギの佐々木健さんがそれぞれ
   表彰された。市場報告、来賓挨拶、そして由利町のアスパラ部会長の佐藤恭治さんが
事例発表をおこないました。なお
東京え原青果KK野菜部取締役部長・狩野甲吉氏が「期待される産地づくりに向けて」と題して基調講演を行った。

    ※  アスパラ部会が平成24年度ふるさと秋田農林水産大賞・農林水産大臣賞を受賞



  JA秋田しんせい_b0084826_8334039.jpg
JA秋田しんせい_b0084826_8335049.jpg



















JA秋田しんせい_b0084826_83415.jpg
JA秋田しんせい_b0084826_8341363.jpg
by isamu_satou | 2013-02-20 08:34


<< 卒業シーズン・秋田県立矢島高等学校 花立猿倉線の不通 >>