佐藤イサム(佐藤勇)HPはこちら佐藤イサム HPはこちら 秋田県 由利本荘市 市議会議員 佐藤勇のfacebook 佐藤イサム(佐藤勇)HPはこちら佐藤イサム 議会報告はこちら

<   2007年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

今朝の鳥海山


  11月30日

  すごくいい天気ですが、冷たい朝でした。
 b0084826_2215576.jpg
[PR]
by isamu_satou | 2007-11-30 22:15

超近代的な眼科


  11月28日

  ちょっと目の具合がおかしいので、目の医者へ今日26日本荘市
の前田眼科に行きました。
 まずビックリ、近代的な設備と親切丁寧な看護婦とまたお医者さんが
すごく親切に詳しく説明をしてくれるのでここにきて良かったと思いました。
  近代的な機械器具でてきぱきと看護婦が指示手際よく患者を誘導最近初めて
見ました。 


この前の26日には、親戚のお見舞いに秋田市の
日赤病院へ行ってきましたが、ついでに目の医者
と思い、診察をお願いしたら眼科医がいなくて完全予約制
で出来ないと断られました。
 産科医・小児科医は良く報道されるが目のお医者さん
迄もいなくなるとは、いやはや自分の体は本当に気を付けなければ
と思いました。  本荘市フオーマックの後に位置してます。
           広い駐車場とゆったり静かな環境
 b0084826_2025028.jpg
[PR]
by isamu_satou | 2007-11-28 20:02

佐藤イサム議会報


  11月25日

  私の議会報19年9月定例会号の中で、東北新社社長さんの名前に誤りがありました。
  
  植村判次郎を植村伴次郎に訂正します。  判 を 伴に訂正
  させてください、これは読者の方からご指摘を頂いたものです、ありがとうございました。
  社長さんは、今月の11月のはじめに由利町(由利町出身)へ
  お出でになる予定でしたが、体調の関係で、中止したと聞いております。
  楽しみにしておりましたが、残念です、お見舞い申し上げます。
   6月の東京要望に上京したときの写真で中央が社長です、とても元気でした。
b0084826_20362462.jpg
[PR]
by isamu_satou | 2007-11-25 20:29

雪だるまつくり

  11月23日
 毎日のお仕事ご苦労様です、4~5日前はリンゴもぎをしたのに一気に真冬です。
  勤労感謝の日
 大きい日章旗が破損したのでミニの日章旗二旗、わりとおつなものです。
  正月もこれでいこうかなと思っております。止めるガムテープはもっと体裁良く工夫ます。b0084826_1127226.jpgb0084826_11291360.jpg
[PR]
by isamu_satou | 2007-11-23 11:27

リンゴ狩り

  11月18日

  近所の小番正人農園で孫達とリンゴ狩り
 今年は、比較的小粒だがまあままあの出来
b0084826_8456.jpg
 b0084826_852622.jpg
 
[PR]
by isamu_satou | 2007-11-20 08:04

三船敏郎


  11月15日

  由利本荘市鳥海町小川地区

   狭隘で、老朽化した小川橋が、二年がかりの大事業でしたが
 今春めでたく完成、前方左側の茅拭きの大きな旧家が三船敏郎 ゆかりの三船家です。鳥海町総合支所から車で約10分。
 b0084826_925549.jpg
[PR]
by isamu_satou | 2007-11-15 09:02

市民憲章制定


  11月13日
   由利本荘市の市民憲章が制定されました。b0084826_757437.jpg
 b0084826_7492048.jpg
 
[PR]
by isamu_satou | 2007-11-14 07:49

寄贈された和紙工芸作品


  11月13日
 
  会社社長・伊藤喜太郎氏(名古屋で会社経営・鳥海の平根出身)
 昨年の素晴らしい屏風に次いで今年も、三点寄贈されました。
生まれ育った古里に思いを寄せて、古里に感謝を込めて

  工芸作家の春日井範之氏作品「古里の喜び」

  法体の滝、鳥、花三点
b0084826_7391425.jpg
[PR]
by isamu_satou | 2007-11-14 07:39

名誉市民・功労者

b0084826_7225321.jpg
功労者顕彰された故菅原正一氏・初代由利本荘市消防団長に代わり、挨拶のご子息様
  11月13日

  由利本荘市名誉市民顕彰式

  東由利出身の遠藤 章 先生
 コレステロール値を下げる物質スタチンを発見、日本国際賞を受賞される
 全世界三千万人の患者の治療に使用されているということです。
b0084826_718898.jpg
[PR]
by isamu_satou | 2007-11-14 07:21

クラス対抗剣道大会

 11月9日、119番の日・消防広報車が巡回しておりました。
                     今日は、文章長くてごめんなさい。
      『矢島中学校・今野校長』
 今日は、午後から由利本荘市立矢島中学校全校剣道大会の日でもありました。
 学校全体でのこのような催しは、そう何処でも無いと思います。
 剣道部員は、選手としては参加できない規則でクラスから2チームずつでトーナメント
 優勝は3年A組Aチーム、順優勝3年B組Aチーム、3位は2年A組Aチームでした。
 また、個人賞やMYP賞など多彩、これが全て生徒達の手で行われているのがまた
 素晴らしいと思います。
  この剣道が、このように全校に取り入れられた時期などは詳しく分かりませんが、
私個人的に記憶のある剣道の師匠さんは、いまは
亡き矢小の教師だった小助川信四郎先生、矢島町の五十嵐さんや
元教育長を務められた新ラ町の佐藤弥太郎先生
等が記憶にあります、
多分いまから35年ほどさかのぼると思います、その教え子達が、いま立派な社会人として町
のリーダーとして活躍しております。
 そして今日、その教え子達が矢島中学校創立60周年記念大会の剣道大会の審判長と
審判員なのでありました。また各種大会の実績と伝統がショーケースのなかに燦然と輝い
ております、そして矢島町民の心の中にも!
 自分の母校の生徒の審判長を務めた現教育委員長職務代理者・高建寺住職の
佐藤成孝様の審判長講評で剣道は日本人の心だ日本人の心は礼儀に始まり礼儀
におわる敗者や、弱者を労る心・勝って奢らず謙虚な心、日本にはよその国に無い
武士道の精神があったからいま世界をリードする国になった事、その心を持ち続け
て欲しいと強く説いておられました。
 最近その日本人魂が薄れてきていることは憂慮されることだ、剣道を通して武士道
の心を持ち続けて欲しいと…。
 今日の審判の先生方は、かっては在学中も大活躍された・そしていまも指導に
あたっているOBの佐藤・土田・三浦他1名の方、他にもまだおおぜいおりますが
今日都合のつかれた方達と思います、このような歴史は一朝一夕では簡単に
出来ないものとつくづく感じいった次第です。
 優勝したクラスの担任の若い女性教師が感激で子供達の前で泣いていたのも
印象的でした、
まもなく変わる教育環境にも対応出来る武士道の精神で、中高連携の明日を拓いて
欲しいと説に願い体育館を後にしました。
 

 
b0084826_18485077.jpg 
b0084826_643190.jpg
 
[PR]
by isamu_satou | 2007-11-09 18:53