佐藤イサム(佐藤勇)HPはこちら佐藤イサム HPはこちら 秋田県 由利本荘市 市議会議員 佐藤勇のfacebook 佐藤イサム(佐藤勇)HPはこちら佐藤イサム 議会報告はこちら

<   2007年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

12月の議会だより

  12月29日
 定例会議会ごとの議会だよりですが、12月号が出来ました。
 編集局長兼やお茶くみ、全て自前であり社員私一人です。
 色々不備な点多々あろうかと思いますが、ご指導をお願いします。
 

b0084826_12172578.jpgb0084826_12174970.jpg
[PR]
by isamu_satou | 2007-12-29 08:56

後継ぎ


  12月28日土曜日

  待望の私の後継者誕生、イヤ私の息子ではありません。
長らく待っていた無人ヘリのオペレーターの事です。
  平成7年10月(初めて町議会議員当選の頃)、付近ではまだ無人ヘリで田圃を駆けめぐる
 防除をするなんて事は、バカではないかと揶揄された頃です。
私は、これからの農業は年老いた老人や女性達が薬まみれになって
田圃に入って薬蒔きの時代は終わりだと実感しておりました。若い人が楽しみながら農業をやらなければ後継者も難しいと考えておりました。
当時水田の基盤整備もいち早く提唱いたしました、そして大型圃場での
防除体系は、無人ヘリであると確信しました。当時矢島町は佐藤秀一元五連会長、
元全国共済連会長の先見性もあり、大型ヘリ防除はしないことになったのです。
東京との産地直売を切り開いた方でもあります。
その為、大きな有人ヘリでの大々的な防除は控え、各グループ、個人に補助金を出して
一台約80万円ほどの地上防除機を整えた時代でもあり、大型ヘリをようやく議会で辞めたのに
またヘリ散布かと一笑に付されたものでした。しかし絶対に無人ヘリの時代が来ることを確信した私は、自力で当時約40万円の受講料を払って、本荘の池田薬品の経営するスカイテック
に入校、ものになるかならないか(免許を採れるかどうか)不安の中に何とか下駄を履かせてもらいながらも、免許を手にする事が出来ました。
 スクール代の他、練習機を買い徐々に実践活動へ向けて進みました、何回も落としたり、壊したりで修理費や買い換えなど約延べ60万円超ほどの投資ではなかったかと思っております。
そうこうしているうちに、次第に時代の流れを町当局も感じるようになり、免許を習得には半額の20万円を補助してくれると言うことになり4名ほどのオペレーターを養成する事が出来ました、またその後6名が追加で約11名のオペレーターが現在矢島地域延べ約800町歩の防除をしております。当時農業係だった今は農林水産課長の伊豆氏の前向きな後押しもあり、農業パソコン(私が会長、当時商工会2級の簿記検定合格・今青色申告者約20名以上)と同じく役場の理解を得る事が出来、機種はヤマハ夢プラン事業に該当させてもらい一機1,000万円ほど約350万円ほどをスカイエイト(私・会長、グループの名称)で負担。
 と言うことで今私は、市議会のほうも忙しくなかなか作業にでれないノが残念に思っております。
  写真は、由利工業高校一年の、私の町内の佐藤健君見事資格を手に入れました。この健君もまた、練習機等パソコンやらで約60~70万円ほどは多分越えたと思います、しかし今回スクール代半額でした(家族の仕入れも大変だったと思います、でもその御陰で半額で出来たのです)
 最年少のオペレエーターです。
 今回は文章長くなってしまいました。
b0084826_7525847.jpg
b0084826_7522090.jpg
b0084826_7581412.jpg
[PR]
by isamu_satou | 2007-12-29 07:53

子供は宝


b0084826_9234260.jpg  とある病院で、お見舞いに行きました。
 待合室の廊下で、元気にはしゃぐ子供達がおりました。
 三人目のお子様の診察と言うことでした、何とか元気にすくすくと
 育って欲しいと願いつつ…。
  
 
[PR]
by isamu_satou | 2007-12-20 09:28

農家の勉強会


 過日、税理士の佐藤良一先生をお迎えし、納税申告に
ついてを研修しました。認定農業者連絡協議会長・佐藤孝義氏
b0084826_927157.jpg
[PR]
by isamu_satou | 2007-12-20 09:27

スキー場開き


  鳥海高原矢島スキー場・鳥海オコジョランドスキー場
 合同スキー場開き
 
  まだ、雪の量が少なく滑走は出来ないが安全祈願を行いました。
 
  b0084826_1332131.jpg
[PR]
by isamu_satou | 2007-12-13 13:32

村の神社


 村の社会を維持する為、村の当番組があり毎年一年交替で
村の共有の田(郷田)を耕して、そこから得る収入で一年間の
無事息災を祈り、村の平和と安全を祈願し、神社をシンボルに
お祭りや時々の会合を重ねている。
 昔ながらのスダレで神社の冬囲いをする当番の人達、年々スダレも
劣化してきて、また高齢化してきて大変な作業である。

   b0084826_9451057.jpg
[PR]
by isamu_satou | 2007-12-12 09:45

国道の橋

  12月12日

  国道108号の橋が、補強修理されている。
 
ミネソタの高速道路橋の崩壊や本荘大橋の破損箇所
発見で、国土交通省も本気で橋への政策を本格化
したものか。108号からの高速道へのアクセス道の必要性を
訴えているのだが、…
  他に、吉沢橋・矢島の岩坂・長瀬橋の修理も行われている
 写真は、由利町の鮎川橋
b0084826_9325616.jpg
[PR]
by isamu_satou | 2007-12-12 09:33