佐藤イサム(佐藤勇)HPはこちら佐藤イサム HPはこちら 秋田県 由利本荘市 市議会議員 佐藤勇のfacebook 佐藤イサム(佐藤勇)HPはこちら佐藤イサム 議会報告はこちら

<   2008年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

鳥海山

  20年 9月30日

  初冠雪の二日目の朝の鳥海山
     頂上から下へうっすらと白く見える雪
  b0084826_7374041.jpg
鳥海山に雪が舞い降りたけど、ハウスの中は30度以上・種蒔き後約二週間
       左からアスパラ菜、ホーレンソウ次が赤蕪、人参、小松菜の順。
       どちらかというと秋は枯れて行くイメージで赤系統を思い起こさせますが
       なのに畑の野菜は良いですね、青々としている姿が何とも言われない。
     b0084826_7474947.jpg
[PR]
by isamu_satou | 2008-09-30 07:44

子供

  20年 9月27日

  全国レガッタ岐阜県海津市国際漕艇場の一コマ
 参加市長村の殆どの首長もお出でになり、開催市では大変な
 もてなしを受けてまいりました。ありがとうございました。
     家族ぐるみの応援
b0084826_723244.jpg

















     由利本荘市選手団と関係者・私は前列向かって右から二番目大会では、鳥海山クルーのストロークサイドの二番手をつとめた
  b0084826_730421.jpg
[PR]
by isamu_satou | 2008-09-30 07:23

全国市町村レガッタ1


  20年 9月27日~28に岐阜県海津市で全国から一般から議会クルー
  まで総数 114チームが長良川の名勝の地で熱戦を展開。

  秋田県からは、由利本荘市から森林組合・ナイスキャッチ女性チーム・櫛引一般
  議会から 二クルーの計4クルー 大潟村から議会クルー総計5チームが参加
 
由利本荘市は、議会子吉川チームが優勝、鳥海山チームが三位
女子ナイスキャッチチームが準優勝の成績でした。

岐阜県副知事の挨拶・開会式で
b0084826_2092511.jpg















          準決勝に望む緊張感
     b0084826_7535696.jpg
    
[PR]
by isamu_satou | 2008-09-29 20:21

全国市町村交流レガッタ

  20年 9月27~28日まで

  岐阜県海津市で開催

     由利本荘市選手団と関係者
  b0084826_20132833.jpg
     閉会式に参列の各選手団
b0084826_20335195.jpg
  
  
 
  
  
  
[PR]
by isamu_satou | 2008-09-29 20:13

我が家のサツマイモ

  20年 9月17日

  今日は議会が政務調査の為休会・ひととおりの事務調査を終え
 妻にせかれて、サツマイモを掘りに。
  深く土が硬いくて一人では大変だと言うので昼からハウスの場所まで行ったが
 なるほどなかなか大変でした。
  こんなに良いサツマイモは百姓して約40年になるが初めてだ。
 b0084826_20194267.jpg
b0084826_20302927.jpg
[PR]
by isamu_satou | 2008-09-17 20:32

中学校野球練習試合


   20年 9月13日

  矢島中学校へ秋田市から御所野学院中学校野球部が
 練習試合にやってきた、二試合をやることで、一試合終え
 二試合目は、11:40分~と言うことで部員は寸暇の合間
 持ってきた弁当を食べていましたが、まもなく食べ終えるか
終えないかの時にコーチがきて、お前達良くそんなにゆっくり
飯が食えるなと準備をせよと言ってきた、さすが強くなるには
色々なことで我慢や気を遣わなければならない事に勝負の厳しさを実感しました。
 たまたま時間があったので、孫の練習試合を見た感想です。
b0084826_2041643.jpg
b0084826_2043950.jpg
[PR]
by isamu_satou | 2008-09-17 20:04

由利本荘市市民レガッタ

  20年 9月15日

  由利本荘市市民レガッタが29回目開かれる。
 70チームが、競い合い・大潟村より3クルーの特別
出場が有り 大会に花を添えてくれました。
  由利本荘の子吉川、そしてボートこれは最高の地域の特産・特色
 であろうと思います、市の中心部でボートの出来るところは全国に
そんなには無いと思います。
1,300人もいる職員の中から10チームくらい、所管対抗、いや
 各総合支所対抗などもおもしろいと思います、もし私が市長だったら必ず実現
したでしょう

花火で一発何十万の物をあげて何百万も川に流すよりもその十分の一
でも市の顔としてのボート大会に関わる一大イベントに向けたらどうだろうか。
 平成6年旧本荘市が総事業費27億6千万円で建設のアクアパル・
事業費のうち市債が19億5千万円、年間維持費5千万円ほどだ、もっと
アクアパルを高度利用するべきだ。
 花火は市内何カ所かでやっております、しかしボートは何処でも
簡単にやれないイベントであろうと思います。ただ単に尊い税金を
使って、中心部の拙速な開発優先はしません。
 水・緑・環境、私はあの本荘大橋や由利橋そして対岸を望む景色、
足下は町内の皆さんが手入れをしたマリーゴールドやサルビアが咲き
誇るアクアパル周辺、ロマンをかき集めた終局の川子吉川、沿線住民
の生活の疲れや悲しみを大海へ運んでくれる川・住民の癒しの川・子吉川が
大好きです。
 各総合支所対抗で鳥海3町は高原鉄道を利用し、応援参加の方には
市内商店の商品券を進呈、また300円の当たりくじで市内の特産品を
進呈する企画などおもしろいと思います。
 各町内から、野菜・果物の特売などなど思ってもゾクゾクします。市民
の応援もあまり見えない。
このような、市を代表するような大会に上の方々の参席も少ない、所管
職員や中心部の職員
もあまり見かけない、日頃口で言っている一体化とはどういう事だろうか。
色々事業やお祭りなどが重なって事情はあることでしょうが。
 現在、40億円を投入する子吉川横断の由利橋架け替え計画も進行中
であります、当初は20億円程度と言うことでしたが、約40億円にふくらんで
おります。その分合併特例債も増え一般財源持ち出しも増えます。
 またその仮橋として約3億円の仮橋設置が進行中・これはどちらかというと
今まであるものが一時期でも無くなるのだから不便にはなると思います、
しかし仮橋は無駄だと言う見方をする方も結構多いことも事実です、むしろ
そのお金があったらそれを元にして現石脇の狭隘な道路の拡幅でもした
ほうが効果的な金の使い道とおもいます(私見)、関係住民にはしばし不便
と思いますが長い目で見ればそちらのほうが幸福というもの。
 また、総事業費130億円という巨額な大事業の区画整理・本当に此処
の道路を広げ整理し直さなければならないのかや、本当にこんなに道路や
歩道を広げなければならないのか首をかしげる部分も多々ある。
その他にも、まちづくり交付金事業でも道路区画整理を推進中だ。20年前
の構想がいま夢物語で進んでいる。
いま財政逼迫の折何故、○○は何でも100パーセントあるいは120パーセント
か首をかしげる市民も大勢おります。仮橋解体にも何千万円もかかります。
  皆さん、由利本荘市は全域です、旧一市七町が由利本荘市でなのです。

    

アクアパルの花壇の手入れ町内のボランテア・向こうは水色の本荘大橋
b0084826_1973824.jpg
















   大潟村議員・職員チームと本市議会クルーと
b0084826_19483028.jpg 

















  
      大潟村女子クルー
b0084826_8474026.jpg
[PR]
by isamu_satou | 2008-09-17 19:48

矢島八朔祭り


  20年 9月13日

 やしま八朔祭り宵宮・6町内による太鼓の競演
b0084826_19533531.jpg
  14日本祭り・館町町内の毛槍奴
b0084826_19554887.jpg
[PR]
by isamu_satou | 2008-09-16 19:53

矢島の祭り

  平成20年 9月 13日夜・宵宮、14日の祭りと続く

時代が流れ、その形や趣は変わろうとも、祭りが人々の心を一つに結びつけることには変わりがない。
五穀豊穣(ほうじょう)を祝い、地域住民の無病息災を祈願する矢島神明社の祭典。 旧暦8月朔日(1日)に行われていたことから八朔まつりの名が付いたといわれる。 ...

   400年の伝統を誇る   矢島の祭典は古くから八朔のお祭りと呼ばれ、旧暦の八月朔日にとり行なわれてきた。
   八月朔日は田畑のよく実るのを祝う式日として、江戸幕府は五節句なみに諸大名の総登    城日と定めていたと言います。(朔日~旧暦の一日のこと)

   花火の打ち上げと共に各町内の太鼓の競演
  b0084826_953428.jpg
















   御神輿さんと
  b0084826_992355.jpg


















  b0084826_9114331.jpg
[PR]
by isamu_satou | 2008-09-14 09:05

 敬老会


  平成20年 9月 3日

 午後2:00・矢島勤労青少年ホーム

  9月15日は、敬老の日各地域でその催しが行われる、各地域の女性部が
  多彩な芸の披露をして、参加者を楽しませてくれる。また老人クラブ独自での出演もある。

  因みに、全国で100才以上の方は36,276人その内女性が86%と言う結果がでました。
    長年地域の発展に尽くして来られた皆さんおめでとう、益々のご健康を祈ります。
 b0084826_9503595.jpg
 b0084826_9515053.jpg
[PR]
by isamu_satou | 2008-09-13 09:51