佐藤イサム(佐藤勇)HPはこちら佐藤イサム HPはこちら 秋田県 由利本荘市 市議会議員 佐藤勇のfacebook 佐藤イサム(佐藤勇)HPはこちら佐藤イサム 議会報告はこちら

<   2014年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

イサムの議会だより46号

  平成26年 1月23日   木曜日

     昨年の暮れには、義妹62歳が他界そして新年早々実母99歳が他界
   何となくあわただしく過ごす新年となりました。
     書きかけの12月議会広報もやっと出来ました。
   いつもとさほど代わり映えの無い単に報告的なものですが、自分の
   備忘録みたいなものでもあります。本年も頑張って参ります。

   抜粋の広報一部掲載しました。後日佐藤勇のホームページに掲載。
  b0084826_11284596.jpg
b0084826_11285616.jpg


















b0084826_1129941.jpg
b0084826_11291978.jpg
[PR]
by isamu_satou | 2014-01-23 11:28

主権国家を守ろう

 平成26年 1月 7日

    皆様明けましておめでとうございます。本年初めての投稿です。

  昨年来、安倍総理大臣の靖国神社参拝に中国、韓国が猛反発をした。
  自国の国を救った英霊に尊崇の念を持って参拝する事を他国の人が
  何故他国の事に介入するのでしょうか。それにはその国の事情で日本に
  反発することで、政権を維持する等、戦後の賠償は終わったにもかかわらず
  損害賠償を示唆するなど、事実を捏造してまで攻撃するなど尋常とは云えない
  常軌を逸しているものです。

  私の私見として、また日本国民の一人として憤りを禁じ得ない。
 今、中国や韓国の日本への反日感情がすさまじい。教育の殿堂
 神聖なる日本国に留学に来ている若い大学生までもが、自国の
 歴史を理解し得ないで反日感情教育を受けたそのままの学生が
 あたかも国際人たらんと背伸びし、日本国を軽んじる様は見て聞いて
 黙って見過ごす訳にはいかない。
  あまりにも自国の歴史の史実に無知で滑稽すら覚える、うろ覚えの
 浅学非才とも受け取れる身でありながら、我が日本国に留学に来て日本
 をどうこう言うにはばからない学生の態度は見るに忍びない(テレビ放映他)
  そんなに日本を理解出来ないならば日本に来る必要は無いのでは無いか。
  掲げた数冊の著書は、我が国の主権国家の常識を追求する著名な
 作家の貴重な真実の書である。もし時間を割いて目を通して頂ければ
 幸いと存じ此処に紹介します。他に多数あります。
  尖閣・竹島は我が国固有の領土であることを再認識して国民一致団結
 し侵略や虚偽そして捏造の歴史認識に惑わされる事が無いよう気を引き
 締め国際社会に断固真実を教えていかねばならない。
   自由民主党総裁、安倍総理大臣が、一層毅然として国家主権を貫き
 国を護る強い意志で正々堂々前進する事を望むものである。
b0084826_19563831.jpg


















b0084826_2071760.jpg
[PR]
by isamu_satou | 2014-01-07 19:56